商品紹介

PRODUCTS

東京オリンピックの追加種目として選ばれたスポーツクライミングのボルダリングを集客ツールとして活用してみませんか?追加種目となって、メディアにも大きく取り上げられています♪そんなトレンドなスポーツを先取りして、御社のイベントと一緒に店頭に置いて更に集客力のアップをお手伝い致します。

コスト重視黒板ウォール

全面が黒板で出来ており、ボルダリングのルールを始めイベント名なども黒板にチョークで書けちゃいます。子どもたちが登ってる姿を写真や動画で収めSNSにアップロードしていただく親御様が多く、画像や動画にイベント名が映り込み宣伝効果バツグンです♪

追加可能オプション

スラックライン・横幅2倍拡張・キッズウォール(滑り台付き)

迷ったらコレホワイト黒板ウォール

登る面はARボルダリングに対応するために白色、サイドの壁は黒板仕様になっており、ルールやイベント名などもチョークで書けちゃいます。ARボルダリングのオプションがなくても壁が大きいため十分に愉しめます。

追加可能オプション

スラックライン・ARボルダリング・キッズウォール(滑り台付き)

九州発ホワイトウォール

九州発のARボルダリングが出来るボルダリングウォール。ARがなくても十分愉しめます。

追加可能オプション

スラックライン・ARボルダリング

シンプルウォール

説明不要!登るだけで十分愉しい!!3才児も愉しめるキッズウォールもオプションで選べれます。

追加可能オプション

キッズウォール追加

オプション一覧

スラックライン

綱渡りとトランポリンの間のスポーツです。見た目が簡単そうに見えるので、大人の方にも大人気!

横幅2倍拡張

2.7mの横幅を2倍の5.4mまで広げれます。5.4mの巨大な壁は迫力満点で目立つこと間違いないです!

ARボルダリング

最先端技術を使ったボルダリング。二人対戦も出来るし一人でもゲームが愉しめます。

キッズウォール

3才児でも登れるキッズウォール(滑り台付き)!幼児が多いイベントには是非ご一緒に!

※基本ウォールによって追加可能オプションが変わってきます。

イベントまでの流れ

01.自動お見積もりシステムにご入力

自動お見積システムより入力フォームにご入力ください。

02.お見積りメールのご確認

ご入力後、1分以内に弊社よりお見積もりのメールが届きます。
※メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。それでも届いていない場合は別のメールアドレスで再度ご入力をお願い致します。

03.アンケートメールをご返信

その後、info@qrimo.co.jpよりイベント詳細等のアンケートのメールを送付いたしますので、送付したメールにご返信をお願い致します。

04.打合せ・発注

イベントの詳細の打ち合わせ後、条件等が合いましたら、ご発注をお願い致します。

05.請求書に振り込み

請求書を発行しますので、イベント1週間前までに指定口座にお振込をお願い致します。(初回お取引のみ、以後月末締め翌月払い)

06.イベント開催

イベント当日に搬入・イベント・撤収となります。

お見積もりに含まれるもの

    • 1.レンタルウォール搬入・設置・搬出費用
    • 2.インストラクターアテンド費用(2名分 6時間/1日) *超える場合は再見積もり致します。
    • 3.安全確保用マット
    • 4.レンタルウォール搬送費用
    • 5.宿泊費等雑費
    • 6.賠償責任保険

カタログ

提案資料などにご活用ください。自動見積り後、お見積りメールに記載されているURLより設置に関する詳細仕様をダウンロードできます。 

 

イベント紹介動画

出張実績

PERFORMANCE

統計数字は2019/9/15時点

475
自動見積もり数
109
合計イベント日数
52
取引先数

全国各地どこまででも出張致します。