岐阜トヨタ エキサイティングフェア@セラミックパークMINO

11/17,18の両日、岐阜県多治見市のセラミックパークMINOにてホワイト黒板ウォール出展してきました!

今回は「チケット制、(基本的に)一人一回限り」という内容でのご依頼だったため、課題は通常よりも時間をかけ、慎重にセットしました。

一人一回という制限の中で、せっかくボルダリングを体験していただくのに、簡単に登れてもつまらないし、すぐに落ちてしまってもつまらない。登れそうで登れない。だけど頑張ったら登れる。というギリギリのラインを目指しました(笑)

3歳でも登れる課題~大人も楽しめる課題を合計5つセットし、その課題のオススメ年齢を黒板スペースに書くことで課題選びの参考にしていただきましたこういう時、黒板ウォールはイベントごとにその場で細かな対応が柔軟にできるので便利です♪

2日間イベントということで、「あれ?昨日も登りにきてくれたよね!」というご家族が今回もちらほら(笑)「昨日みどり登ったから今日はオレンジ挑戦する!」と頑張ってくれました。

ボルダリング以外にも「石鹸作り」「缶バッチ作り」など、いろいろな体験ブースがたくさんあり、そちらも大盛況でした。その中でもボルダリングコーナーの正面で行われていた「ロボコン体験」がとても楽しかったです。1日目にロボコンのスタッフの方と休憩が一緒になった時に、「ロボコン、すごく楽しそうですね!」と声をかけさせていただくと、「ボルダリングの方ですよね?私もボルダリングすごく楽しそうだなって思ってました!」とお互い興味津々(笑) 実際、2日目のイベント開始前にロボコンを体験させていただきましたが、本業を忘れて熱中してしまいそうになるほど楽しかったです。ただただロボコンはこういうものだよ、とみせたり説明するだけでなく、そのロボコンで対戦形式のゲームをができる、という人を引き込む魅力満載の体験でした。

負けじと我がボルダリングコーナー。今回もスーツ姿やスタッフジャケットのまま挑戦してくださる関係者方。手作りジャムを販売されていた高校生もセーラー服のまま挑戦してくださいました。

来場されるお客様はもちろん、関係者の方々も一緒に楽しめるイベントでした♪

※ADベイシス様の案件です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。