Enjoy Housing Fair @松本住宅公園

11月8日の日曜日は長野県松本市の「松本住宅公園」にて「黒板ウォール1台」と「スラックライン」を設置してきました。

今まで何度かお問い合わせをいただいてはいたのですが、実際に長野県にボルダリングウォールを設置したのは今回が初めてです♪

10:30-16:30の6時間イベントで今回も多くの方にご参加いただきました!

当日の松本市の最高気温は19.7℃最低気温は9.6℃。ちなみに同じ日の御前崎市の最高気温は20.7℃最低気温は18.1℃

イベント中、太陽がさしている間はぬくぬくして気持ちよかったのですが、日が陰ってくると肌寒くて用意していたダウンや帽子など装備。装備しても寒い・・・。そんなスタッフの横で体験されるお子様もその保護者様もみんなさほど寒そうではなく、普通に上着を脱いだり腕をまくったりと軽装備・・・。普段生活している地域が違うだけで同じ人間でもこんなにも寒さに対する抵抗力が変わるのか・・・。と人体の不思議を目の当たりにしておりました。

スラックラインは小さなお子様から大人の方まで気軽に参加してくださり、わいわいとブースを盛り上げてくださいました。

コロナ対策ということで、今までは手をつないだり、身体を支えたり、とお手伝いをさせていただくことで、徐々に自分ひとりでも安定してスラックラインの上を歩いていただくことができていたのですが、今回は言葉と身振り手振りのみでレクチャー!!感覚をお伝えするのがとても難しいのですが、それでも参加された方々は一生懸命話しをきいてくださったり、インストラクターの動きを観察してくださったりして何度も挑戦してくださいました。感謝!!

多くの方にボルダリング、スラックライン、共にガッツリと楽しんで頂いたので翌日、筋肉痛になっていないか心配です・・・。特に膝に爆弾を抱えているとおっしゃっていたお父さんと、別の「明日体育でマット運動ある」って言いながら3時間近くはまってくれた女の子・・・。でも愉しんでくださってとても嬉しかったです!!

今回は別のブースで「ミニF1カー 試乗体験」と「ふわふわドーム」が用意されていました。お子様たちは全てのコンテンツを行ったり来たりと楽しまれていました。

「今度はあっち行ってくるね!!」と報告してくれたり、別のお子様がしばらくして居なくなったな、と思っていると、「ただいま!!」と走って帰ってきてくれたり、またキッチンカーで配布されたラーメンを食べて少し休憩を挟んで「栄養補給してきた!」とリベンジしにきてくれたり。

6時間があっというまに過ぎていきました。

昔上高地で働いていたこともあり、久しぶりに思い入れのある松本市に仕事で来ることができとても嬉しかったです。おいしいお店や知らなかった美味しい地酒も見つけることができたのでまた是非遊びに、違う、呑みに、違う、お仕事に行きたいです!!

お問い合わせお待ちしています♪

㈱ジェーシーエス様の案件です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。