CYCLEMODE TOKYO 2023@東京ビッグサイト

2023/4/15-16は東京ビッグサイトにて開催されたサイクルモード東京2023に参戦してきました!

「自転車とボルダリング??」と不思議に思われるかもしれませんが、実は2019年にも「CYCLE MODE international2019」というイベント名で幕張メッセで行われたイベントにお呼びいただいています!
その時の様子はこちらから⇨http://52.195.175.5/archives/3225

今回は「文化とGRAVEL」というブース内のコンテンツの一つとしてボルダリングを体験していただいたのですが、その他にもブレスレットを手作りするコーナーや信越エリアの魅力を知ってもらうコーナー、さらにはバリスタの入れてくれたコーヒーを味わいながらのトークイベント等、ここのブースだけで一日過ごせれるんじゃないか?というくらい、贅沢なコンテンツがギュッとなっていました。

ブレスレット 手作り体験

手作りブレスレット体験は自分の好きな色を組み合わせて自分だけのブレスレットを作れるとあってお子様だけでなく、大人の方にも大人気でした。なんとなく「手作りブレスレット」と聞くとお子様向けかな?と感じられるかと思いますが実際にやってみると大人でも難しい、なんならお子様が先に覚えてお父さんお母さんに教えてあげる、という場面もよく見かけました(笑)

ボルダリング体験とブレスレットの手作り体験は隣同士でしたので、お互いに声を掛け合いながら一緒にコンテンツを盛り上げてくださいました。

信越エリア

信越エリアブースでは自転車とコーヒーミルをつないで、自電車を漕ぐとミルが回るという面白い仕組みにされていました。
開場前の一番最初にフライングでとっても軽い気持ちで体験させていただきましたが、普段あまり自転車に乗らないため思っていたよりかなりきつく、漕ぎ出して数十秒後には後悔してました。5分も漕ぎ続けられない!!
イベント中は生贄を一人捧げるという盛り上がりポイントが上手く作用しており、耐えず皆さんの笑い声が湧いていました。

バリスタの淹れるコーヒー

そしてバリスタが入れてくださるコーヒー!実は2019年にも近くのブースでコーヒーをいただいた記憶があり、お声掛けしたら2019年と同じ方ではなかったのですが同じ会社の方のコンテンツでした!!当時いただいたコーヒーが「ジャコウネコの糞からできる高級コーヒー」と説明され、とても印象に残っていたためまた一緒にイベントに携われてとてもうれしく感じました。

ボルダリング体験

ボルダリング以外のコンテンツもとても魅力的でそれだけでイベント報告が終わってしまいそうですがボルダリング体験ももちろん、多くの方が体験してくださいました!

そして普段黒板ウォール1台ですとあまり大人の方が参加してくださらないのですが、今回はガッツリ、大人の方もたくさん参加してくださいました!サイクリング系だから?負けず嫌いのお父さんの多いこと多いこと(笑)お子様が登れないのを見て「これ大人もいいの?」と自ら参加!そして自分も登れないルートにぶつかると諦めずに何度も挑戦!大人の方がボルダリングを体験されるとたいていお子様10回の挑戦:大人1回の挑戦 という風に疲れ知らずのお子様が何回も挑戦している間に大人は休憩される、ということが多いのですが、今回のイベントでは大人もお子様と同じように並ばれ連登、ご自身を追い込む姿が多く見られました。もう、その気持があれば自転車だけじゃなく、ボルダリングもすぐ上達されそうでした。

1日イベントですと設営⇨運営⇨解体、とずーっとバタバタしてしまい同じブース内でもなかなかゆっくりお話する時間がないことが多いのですが今回のように前日設営+2日間イベントですと空き時間にいろいろな方とお話できるためとても充実した時間を過ごせました。来年は4/6-7に開催とのこと、また皆様にお会いできるのを楽しみにしています!(まだ呼ばれてないけど!)

サイクルモード事務局 様の案件です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です